Falconの思うままに

きままにマニアックなネタを

CodeTyphonを新規インストール中(最近の私のツール類)

Windows10のマシンが手元に来ました。

2万の中古ですが....

でもサクサク動くので趣味の開発用端末にします。

 

それでいろいろやっているのですが、

WSL

Windows Terminal 

MovaXTerm

RLogin

VSCode

SoftEther Client

Remote Desktop Client

くらいでだいたい作業ができます。

それでCodeTyphonをインストールします。

最新版です。結構Updateが入ってますね。

しかしCodeTyphonのサイトはダウンロードが遅いです。

根気強く待ってファイルを落としてきます。

レジューム付きでリトライできないとつらいですよ。

 

今回のインストールでPASCAL SCADAをちゃんと

使えるようにしたいと思います。

これはSCADAパッケージです。

Pascal言語でSCADAができるんです。

三菱PLCと通信ができるみたいなんで、それ狙いです。

MCプロトコルいければキーエンスもいけますし。

オムロンも三菱PLCとのリンクでサポートしてたりしますね。

FBとかPMとかで。

まあデファクトスタンダードというところでしょうか。

日本国内はこれでカバーされますね。

 

何がいいかというとTAG通信レベルでラズパイで

プログラム作れるところです。フリー環境なんで

ソース公開しても問題なく環境構築してもらえるので

そこが魅力です。

まあPythonでやってもいいんですがタグシステム

出来上がっているので使わない手はないですね。

それでP4D(Python for Delphi) を入れておけば

Pythonとも橋渡しできるし。

まあMODBUSに突っ込んで Python,NodeRedと連携でも

いいですしね。

 

あわよくば、これからこれを標準にしたいなと思います。

Windows,Linux両対応で作れます。

32bit,64bitアプリ両方いけますのでラズパイも

32bit,64bitあるんで使い分けします。

 

これだけのことをさらっとやれるのって相当すごいことですよ。

ぜひCodeTyphon (Lazarus)の完成度の高さを体験してください。

 

日本ではマイナー、世界でもマイナーですが、世の中には

まだまだPASCAL好きはいるんですね。

 

TMS Softwareもそうですが、なかなか熱いものを感じます。

 

日本でも昔のように盛り上がるといいのですが.....

まあ、ひっそり実用的でも私は十分ですが。